ライブチャットの体験はこんなに楽しい

18歳未満の方へ

当サイトは18歳未満の方の来訪を固く禁じております。
18歳未満の方は下記へお進みください。

Google

1.はじめての体験

ライブチャットライブチャットは今や普通のコミュニケーション手段です、パソコンやWebカメラ、そしいてインターネットにつながる環境さえあれば誰でも利用できる手軽さはまさにテレビ電話感覚です。
遠隔地にいる相手とビデオ映像を見ながらコミュニケーションができるわけですから昔では考えられない便利さです。
ライブチャットは大きく分けるとアダルト系のものとノンアダルト、要するに普通のチャットに大別されます、基本的にチャットするためには料金が発生します、大人向けの遊びと言えるライブチャットは今アルバイト感覚で仕事をしている女性もたくさんいます。

普通の風俗に比べて相手の男性と実際に会うこともないため比較的安全なアルバイトと言えます。
もちろん全てのライブチャットがアダルトがらみではありません、アダルト系があるチャットのノンアダルトといえばそれなりにHな会話などもあると思いますが、基本的に脱いだりする必要がないのが普通です。
もちろんまったくのノンアダルトであれば趣味の話などで盛り上がることで楽しむ 体験ができます。

 

2.ライブチャットの体験(種類編)

ライブチャット

前述したようにライブチャット 体験は大別するとアダルト系とノンアダルトに分かれます、とはいってもノンアダルトといってもそれなりに男性とHな話をして楽しむことはありますので、子供向けではないことは間違いありません。
中には趣味の話などを行うライブチャットなどもありますが、ほとんどの場合ライブチャットは男性と女性での会話を楽しみたい場合に使います。
両者の違いはアダルト系のほうがやはり女性の露出が必要ということです、全部とはいかずとも下着姿くらいは見せることが多いようです。
当然その分ノンアダルト系に比べると報酬は高くなっていますので、自分で始めて見たい方はそのあたりを天秤にかけて考える必要があります。
二人だけでのチャットだからといっても性器の露出などは禁止されていまうので注意が必要です。

3.体験料金設定は?

ライブチャット

ライブチャット体験は運営している事業者があります、基本的にライブチャット体験の内容に関してはそういった運営側から監視されていると思ったほうがいいでしょう、ですからもし性器露出など過激な行為が発覚したら即退場となりますので注意が必要です。
そんなライブチャット体験は基本的に使った分だけ支払う方式です、月額定額制であればいくらでも使えるわけですが、従量制にしているのはやはり利用時間を増やしてほしいという願いがあります。
だいたいの場合1分利用したら1ポイント消費すると思っていいでしょう、1ポイントは約2ドル程度ですから1分でおよそ200円が相場です。
自制心の効く方であればいいのですが、はまってしまうと気づいたら大きな額になっている危険性もありますので注意しましょう。

 

4.使用可能な端末は?PC?スマホ?

ライブチャット

ライブチャットの体験は基本的にパソコンで行います、昔はパソコンくらいしかなかった時代ですからパソコンでライブチャットできるのは当然といえば当然です。
とはいっても最近のようにスマートフォンやタブレット端末が増えてくるにつれ、そういったスマートフォン専用のライブチャットアプリなども出てきています、Android端末からもチャットに参加できるような時代になっています、いつでもどこでもライブチャットが楽しめるため、出張が多い男性などには嬉しいところです、寂しいホテルでの1人の時間がライブチャットによって潤うというものです。
最近ではライブチャットはもちろんのことマイクやカメラを利用した双方向でのチャットやタイムシフトにも対応したアプリなどもあります、遠く離れていてもまるで近くにいるかのように会話体験を楽しむことができます。

 

 

5.最後に

ライブチャット最後になりますが、ライブチャット体験は使うサイトによって様々です、良い業者さんもありますが一方で悪質なライブチャットも存在しています、できるだけ多くの会員数があり口コミでも評判がいいところを選ぶようにしましょう。
ノンアダルトでは全くアダルト行為のないライブチャット体験も存在しますので、普通に会話をしたいという方でならそういったサイトを選ぶといいでしょう。
最後に収入として考えた場合ですが、ライブチャット体験での収入は自給制というよりはその人の頑張りに大きく影響されます、基本的に話している分給ですから話すほどに報酬が多くなります。

サイトによってはそれ以外にボーナスが付きます、話すのが好きな女性ならまさに天職と言っていい仕事ではないでしょうか。


☆☆ライブチャット体験比較☆☆☆

1.綺麗な女性だけが参加中
2.可愛いコスプレ系女子が参加中
3.熟女が彼方を求めて参加中
4.萌え系女子がアニオタ求めて参加中
5.外人女子もいるかも!エロエロな金髪女子参加中


どう違うの?ライブチャット体験と出会い系

 

ライブチャット

ライブチャット体験って、なに?チャットというからにはリアルタイムで会話するんだろうなぁ。それって普通のチャットサイトとどう違うの?どんな体験ができるの?ライブチャットは出会い系?そう思われたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。でもライブチャットと出会い系は別物です。だからといってライブチャットにアダルトな要素がないのかと言えばそれも違いますが、同じようにエッチなアダルトな要素があっても、ライブチャット体験と出会い系は違うものです。でもどう違うのでしょうか?
そもそもライブチャット体験が分からない、知らない、見たことも聞いたことも無いという方も、きっとたくさんいらっしゃることでしょう。けれどSkypeやLINEでビデオ通話をした方は、結構いらっしゃるのではないでしょうか。あるいはUstreamやニコニコ生放送で、イベントやトークなどのストリーミング生配信をご覧になった方も多々いらっしゃっるのではないかと思います。平たく言えば、あれが広義のライブチャット体験です。
つまりPCがあって、Webカメラがあって、マイクがあって、出演者がいて、観客または視聴者がいてリアルタイムで今起こっていることを配信している。これが広い意味でのライブチャットです。しかし一般にライブチャット体験と言えば、もう少し狭い範囲の話になります。
ライブチャット。それはどういうことかというと、ライブチャットサイトでそこは大概の場合有料で、出演者は女性で、生放送で双方向性の合うテレビ番組のように観客は複数でその女性を見、チャット機能を使って出演者女性に話しかけも出来るし出演者はそれに声で答える、そしてやりとりしていて場のムードが高まると出演者の女性はエッチなことをし出すし観客もそれを見る為にお金を払っている、というような、そういう一種の無店舗型・映像配信型のリアルタイム風俗。日本では一般的にはこれを指して、ライブチャットと呼んでいます。尚ライブチャット体験にはゲイの方向けのものもあり、その場合出演者は女性ではなく、男性が出演しています。
アダルトなライブチャット体験はアダルトでありながらひとりの出演者のパフォーマンスを同時に複数の人間があたかもテレビを見るように見る、という場合が多いのですが、更にオプション料金を払うことで一人の観客だけが出演者のパフォーマンスを見、会話することができるという、いわゆる2ショット配信も多くのライブチャットサイトで行われています。なおある観客がある出演者に2ショットでの配信を希望したとして、2ショット配信に応じるかどうかはサイトの方針ではなく、出演者の考えに左右されるところが大きいです。

日本のアダルトなライブチャットサイトでは概ねこのような形が主流となっているのですが、海外サイトではチップ制が主流になっています。日本の場合配信を見るのは原則有料で1分につきいくら、30秒につきいくら、といった形で従量課金されるのですが、海外サイトでは誰もが原則無料でライブを見られる代わりに、より過激でより官能的なパフォーマンスを見ようと思ったら誰かがチップを出さなければならない、という形なのです。チップを出した人はログインネームが表示されるので目立つし、高額のものを安定的に出せる人はその場でのステイタスが上がりますし、出演者からの覚えも良くなります。日本のキャバクラでドンペリでシャンパンタワーをやるとあちこちで格好いいな、男前だなと声が上がりますが、あれと同じですね。

ライブチャット体験、およびライブチャットサイトとはおおよそこういったものですが、では出会い系とはどんなものでしょう?
近年ではどういう訳か健全なサイトも出会い系に含まれていることがありますが、出会い系と言えばやはりヤリたい男と、場合によってはしてもいい女が、互いにパートナーを探すためのマッチングサイトである、と言えるでしょう。たいがいの出会い系ではサイト内メール機能があり、またチャットルームを持っているところも多いので、これが「出会い系とライブチャットって、どう違うの?」という声の元になっているのかもしれません。出会い系で大事なのは男は基本的にはセックスできる相手を探しているが、女性は必ずしもそうではない、というところです。

女性だって性欲はありますが誰でもいいから手軽に性欲を満たしたい、という気持ちだけで出会い系で活動している女性は男性が期待する程にはおらず、むしろチヤホヤされたいとか、好きだった人とうまく行っていなくてから気を紛らわしたい、といった、メンタルな欲求の方が高いものです。さらに言えばSNSの体裁をとっている出会い系サイト参加者の場合、自分は彼氏が欲しくてここにいる、などと平気で言ったり本気でそう思っていたりするので、ヤリたい男性にとってはいっそうの慎重さが必要です。

ライブチャット 体験と出会い系の違いについて端的にまとめると、ライブチャット体験はお金を払って出演者のエッチなパフォーマンスをリアルタイムに見て楽しむもので、ここに通い詰めても近隣に住む女性とエッチが出来るとかセフレが得られるとか、そういった展開はありません。自宅に居ながらストリップを見ているようなものです。一方出会い系の主眼はあくまでセックスが出来る異性と出会うことで、官能的なパフォーマンスを見ることを主眼とするライブチャット体験とは根本的に異なる、ということなのです。

経済性やリアルの体験を重視するなら出会い系、ムラつくときにサクッとエロエロを求めるならライブチャット 体験。男性客相手のエロにも、TPOがあるのですね。


ライブチャットを利用する前にまずは体験を

ライブチャット

私はつい最までライブチャット体験の存在は知っていましたが、実際にライブチャットを体験した事はありませんでした。

それはどうしてかというと、これまではライブチャット体験を利用するメリットを感じていなかったからです。ですが、実際にライブチャットにハマッていた友人からライブチャット体験の方が動画を観るよりもずっと興奮できるという話を聞いて私もライブチャットを始めました。

それで実際にライブチャット体験をやった感想ですが私が思っていた以上に私自身ライブチャット体験にハマリました。

それはどうしてかとうと、実際にやってみると意外と可愛い女の子がやっていてこちらの要求通りに色々やってくれるので動画をなんかよりもずっと興奮できましたし楽しめた体験を経験しました。

ライブチャットは今後もぼくの中で今後も続けていきたいです!


 

ネットで女の子と仲良くなったと思ったら実はライブチャット体験だった件

ライブチャット

それは私が中学3年生の時の話です。男子校に通っていた私はとにかく女の子仲良くなりたいと思っていました。

しかし男子校ということで、周りには男子しかおらず、中高一貫校であったため、とにかく男子しかいないという状況でした。そんななか、クラスメートにライブチャットというものを教えてもらいました。

そして私はライブチャット体験という、まるで会話をしているかのようなスピーディーな展開にハマってしまいました。

さらにネットでの友達ができました。特に、『かえで』という子と仲良くなりました。

その子と個人的にもチャット体験をするようになりました。私は毎日のようにチャットをしました。

そして彼氏彼女かのように日常で起こったことを報告するようになりました。私は、男子校ということもあり、女の子の友達ができたと思ってかなり調子に乗っていました。そんな幸せな日にも終わりがきました。

私にライブチャットのやり方を教えてくれた友達がある日、『女のフリをして童貞を騙すと超面白いんだよ。今度やってみ。』と言われました。そしてハンドルネームを聞くとなんと•••『かえで』と名乗っていました。笑
みなさんも私のようにチャット体験にのめり込みすぎないように気をつけてください。


 

もしかしたら出会えるライブチャット

ライブチャット

ライブチャット体験を利用したのは本当に偶然でした。たまたまあったバナーをクリックしたからです。

サイトを訪れると色白で超可愛いスレンダーギャルがアイスキャンディーをセクシーに舐めている画像がありました。

早速そこへアクセスすると、シャツをはだけさせてセクシーな谷間を見せる彼女がいました。

スレンダーな美脚にピンク色のTバックを履いた美尻が本当にイヤラしく一目ぼれしてしまいました。(さすがライブチャットw)

こちらの要望が色々と要望を出すと結構応えてくれ、彼女も乗ってきたのか最終的には小振りで形の良い美乳を披露してくれました。

そんな 体験で意外な展開に少々びっくりしつつも、さらに連絡先を聞くと教えてくれるという最高の展開になりました。

冗談のような話ですがライブチャット体験って結構出会える事が可能なのです。


 

最近はAVよりライブチャット

ライブチャット

最近オナニーをするときはAVよりライブチャットを利用しています。

初めて体験した時のお気に入りのチャット嬢はマシュマロみたいに柔らかそうでちょっと大きな乳輪の持ち主の女の子です。

メイド服が似合っている彼女、そのメイド服を一枚一枚脱いでいき、小ぶりながら綺麗で柔らかそうなマシュマロおっぱいを披露してくれます。

彼女の魅力は胸だけでなく、服を脱いだときにちょっと照れながら笑うその無邪気な表情も最高です。

そして、生まれたままの状態に彼女はなると小さな乳首を指先で優しく弄りながらオナニーを開始します。

カメラに向かって脚を大きく広げ、身体全体をビクッとさせて感じてる姿はまさに女神のようです。

彼女のその痴態を見ながら私は自慰ににふけるのです。ライブチャットで最近のオナニーライフは大体こんな感じです。


 

お気に入りのライブチャットチャットレディと2ショ三昧

ライブチャット

ライブチャットの常連です。ライブチャット 体験の魅力は、やっぱり女の子を生で見られることです。
よく利用する子は、声ありの子です。声がある子の方が楽しいです。
お気に入りの子は、自宅からログインしているときは、声を出せないということもありますが、やっぱり入りたくなる子は、顔出しありの声ありの子です。

多人数のライブチャット体験よりも、2ショットのチャットの方がいいです。
他の男に邪魔されずに、ふたりきりの会話を楽しめるので、2ショットチャットの方が好みです。
2ショットの方がドキドキしてくるということもあるし、チャットレディも2ショットの方がのびのびしているようにも見えるからです。

それでも多人数のチャットもたまにやっています。
お気に入りのチャットレディが、他の男とどんなことを話しているか、気になるからです。
口説きに入っている男がいたら、全力で邪魔をするのも日課になっています。


 

ライブチャット

きゃぴきゃぴな女のこをイタズラしながらライブチャット

僕はおたくです。2次元しか興味ありませんでした。でも友人がライブチャット体験してみろと言われ一回だけしてみようと思いました。

そこで選んだ女の子はきゃぴきゃぴなかわいい人でした。僕ははじめてで戸惑うことばかりでライブチャット上の画面で会話もそんなにできませんでした。

でもその女の子は歌ってあげるとか踊ってあげるといい場をなごませてくれました。

ライブチャット上で何してほしいって聞くので僕はこんなかわいいこの下着はどんななのかなって思い見たくなりました。

それで僕はお願いしました。簡単に踊りながら見せてくれました。中も見たくないって聞かれたのでつばをゴックンって飲みながら見たいと言いました。女の子はブラをぽいと投げました。ぷるるんおっぱいがでました。興奮マックスです。

そこに女の子がおぱんちゅの中もみせてあげるといい脱いでおまたをパカってひろげました。ぼくは初めてみました。すごくおいしそうだなって思いました。ぷにぷにおまんこ最高 体験でした。


ライブチャット

ライブチャットで可愛い女性と出会えました。

ライブチャット体験で知り合った女性と良い関係を持続できています。

仕事柄一人でいることが多く、寂しくなってしまったので、ライブチャットに参加しました。

そこでライブチャットをした相手とは、話が合う上に、一緒にいてホッと安心できる何かがありました。

そのため、実際にホテルで会いました。そして、一度きりの関係ではなく、その後も何度も会っています。

正直ライブチャット体験は性的欲求を満たすだけというイメージがあったので、良い意味で不意打ちという感じでした。

ライブチャットというものは、良い人間関係の構築もできるのだと感心しました。

ライブチャットでこんなに良い体験をした人は、他になかなかいないのではないかと感じました。

自分はなんて幸運で幸せなんだろうと思いました。


 

ライブチャット

キャバクラ的な使い方、ライブチャット体験なら自由に気兼ねなく話せます。

仕事で夜遅くなることが多いのですが、そんな時はライブチャットで気分転換とストレス発散をしています。
私がライブチャットをする時は大抵お酒を飲みながらです。
はっきり言ってしまえばキャバクラ的な使い方をしています。
相手の女性もこちらが飲んでいるのはわかっているはずですが、全然問題なく相手しくれますし酔っぱらいだとわかるからかノリも良いです。

私はキャバクラとか言ってもあんまり話が出来ない方なんですが、ライブチャット体験ならかなり気楽に話が出来ます。
画面を挟んでいるのが話しやすさに繋がるみたいです。

話題は普通の日常会話からエッチな会話まで 体験できます。
エッチな会話なんてとてもじゃないですが、面と向かって女性とは出来ません。
でもライブチャットなら出来ます。
女のコもノリがよくて結構サービスしてくれますし。
顔を見ながら自由に話せる。
ライブチャット体験は最高です。


 

ライブチャット

ライブチャットが仕事終わりの毎日の楽しみ

ライブチャット体験の魅力は何と言っても女性との縁が殆どない男性であっても、会話を楽しむことができるということではないでしょうか。
仕事の後に男同士の同僚と飲みに行くのも楽しいですが、やはり華がないため盛り上がりに欠けます。かといってキャバクラでは金額が高いため楽しみきれないと言うことで悩みどころであります。
1日の仕事の疲れを飛ばせるのは癒しのある女性との会話のおかげです。
特に癒し系の女性がいたらラッキー。他の人に取られないようにすぐにチャット開始です。
話し方もおっとりしていると尚良いですね。

また、スナックに行くような感じでママ的な女性も楽しいです。こういう女性は会話しているだけでパワーを盛らえるのでお店の常連になった気分です。
と言った感じえライブチャットは仕事の後の疲れも取れる楽しみとなっています。


 

ライブチャット

ライブチャットの魅力とそのやり方について

今日はライブチャットの魅力についてお話をしていきたいと思います。
自分はたまにライブチャット 体験を使っています。
何故かと言いますと、欲求不満になったときとかに性欲を解消できるからです。
安価で利用できるので非常に便利ではないかと自分では感じています。
女性によって金額はまちまちですが、ライブチャットはオープンに見せてくれるので、こっちとしては非常にうれしいサービスかと思っています。
頻繁に利用するのではなく定期的に使うことがいいのではないかと感じています。
一番いいのは生身の人間で性欲を解消するのが一番いいのでしょうけど、これはこれで良いと自分は思っています。
お金を使いすぎずにライブチャットは効率よく使えればいいのではないかと自分は思います。


はてなブックマークに追加

 

※注意 本サイトに掲載されている画像はあくまでもイメージ画像となります。

 

15503 Comments